2013年01月14日

グルコンexは膝痛や関節痛に効果バツグン!


グルコンex錠

グルコンEX錠には一体どのような効果があるのでしょうか?
気になる方のために調べてみました!


グルコンexの主成分には、
・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム
・ビタミンB1硝酸塩
・ガンマ-オリザノール

・・・の3つがあります。

これらの成分について調べてみました!



コンドロイチン硫酸エステルナトリウム

このコンドロイチンという成分は医療用医薬品です。

関節に潤いや弾力を与えてくれます。

膝などのすり減ってしまった軟骨をきちんと元通りに修復し、
痛みの原因そのものを取り除いてくれる作用があるそうです。




ビタミンB1硝酸塩

ビタミンB1は関節や神経痛などの痛みを軽減する効果があります。

軽い腰痛や肩こりなどであれば、
ビタミンB1を飲めば改善されるといわれるほど効果があるそうです。




ガンマ-オリザノール

この成分は関節に直接働きかけるのではなく、
自律神経に作用し、神経の働きを活性化し痛みを軽減します。




このように、グルコンEXの成分は関節・膝・腰・神経などの痛みを緩和してくれる効果があるようです。



関節痛などのほとんどは、
加齢や関節の酷使などによって、関節にあるクッションがなくなってしまい骨と骨が直接擦れる事により引き起こされている事が多いそうです。


グルコンexはこれらの痛みを解消してくれるので、痛みの無い生活を送ることができます。


つらい痛みに悩んでいる人は、ぜひグルコンEX錠がオススメですよ。


今なら10日間のお試しセット20%オフの1980円というキャンペーンをおこなっているそうですので、ぜひ一度公式サイトをのぞいて見てくださいね。



posted by モリシマ at 00:58| Comment(0) | 【効果】について | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。